« クチコミのチカラ | トップページ | 本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ »

「日経ネットマーケティング」2008年7月号

2000年頃は、「日経 Web COMPANY」と「日経ネットビジネス」を愛読していました。
「日経 Web COMPANY」のほうは小規模なネットショップに役立ちそうなネタが多く、「日経ネットビジネス」は独自のデータの豊富さが魅力でした。

でも2冊ともなくなり、しばし、ネットのマーケティングに関する情報入手に困っていました。
わたしも連載を書かせていただいたりした「Web Site Expert」もネットのマーケティング情報が載っている雑誌ですが、どちらかと言えば、より現場のWebデザイナーやWeb担当者を対象とした、やや技術寄りの雑誌です。

よりマーケティング担当者、ネットショップオーナーに向けた雑誌が望まれていました。
その中で、昨年秋、久々に登場したのがその名もずばり「日経ネットマーケティング」です。

日経の雑誌の定期購読の魅力は、読者限定サービス。
この「日経ネットマーケティング」の場合も、「日経ネットビジネス」同様に、プレゼン・戦略立案に役立つ、ダウンロード可能な調査データが提供されています。
さらに、読者は年2回の無料の実践セミナーや、読者価格で参加できる最新のネット活用事例や技術動向を知ることができる春と秋に開催予定の「NET Marketing Forum」なども用意されている点です。

定期購読は→「日経ネットマーケティング
「Web Site Expert」をアマゾンで見る。

本のレビューも充実……レビューポータル「MONO-PORTAL」

2008年7月号

■特集は「ケータイサイト飛躍の条件」

ケータイサイトで成果を出せた企業と出せなかった企業の差がどこにあったのか、独自調査を元に詳細なデータを裏づけに、狙うべき層、使うべきツールなどを指摘しています。

■注目すべき「ネット調査 有力アフィリエイターの提携動向」

わたしが特に注目した記事のひとつが「ネット調査 有力アフィリエイターの提携動向」。月額10万円以上を稼いでいるようなトップアフィリエイターが多いアンケートで、提携したいECサイト、提携したくないECサイトの条件などを紹介しています。

ECサイトと話していて、「提携を増やすには、いくら出せばいいのでしょうか?」など、すぐ金額アップばかりを考えていることがしばしば。

しかし、提携したいECサイトのトップは「自分のWebサイトのコンテンツと相性が良い」こと。
そう、アフィリエイターにはそれぞれ得意があります。

また提携したくないECサイトのトップは「短期間で販売中止になったり、アフィリエイトリンクがきれてしまったりする」。最低契約期間の半年で止めてしまう広告主の多さに、多くのアフィリエイターが泣かされています。

■不正アフィリエイター対策具体例

リクルート社の「カーセンサーnet」が不正アフィリエイター対策をどのように行い、どのくらい、経費が圧縮できたか、詳細が掲載されています。

いま、実際にアフィリエイトマーケティングを利用している企業にとって、必読の記事でしょう。

定期購読は=>「日経ネットマーケティング

|

« クチコミのチカラ | トップページ | 本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クチコミのチカラ | トップページ | 本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ »